えりがすそわきがに悩んでいるところ
悩んでいるところに謎の人物が登場しました
先輩のサキ子が登場
切れてるサキ子の画像

すそわきがの対策方法って、情報がたくさんあるわけではないのが難しいところですよね。

学校とか親とかに教えてもらうわけでもないですから、どれが正しいのかもわかりません。
すべてネットの情報ですから・・・。
 
 
さらに、誰かに相談もしにくい。

デリケートゾーンの話というだけでも厳しいのに体臭の話って親友でもそんな話なかなかできませんよ。

このサイトではそんなすそわきがに悩む人におすすめの対策方法を紹介しています。
 
 
 
 

対策方法

食べ物

すそわきがの人が肉類を食べている画像
好きなものばっかり食べて怒られてる

体から出る臭いなわけですから、当然食べ物は関係しています。

普段肉類などをたくさん食べている人は、注意!
すそわきがだけでなく、体臭もきつくなる可能性もありますからね。

・肉類
・香辛料
・乳製品
etc
 
>>すそわきが対策の食べ物についてはこちら
 
すそわきがによくない食べ物を避るというのは大事です。

ただ、まったく食べないほうがいいかというとそういうわけでもなく、栄養などを考えると食べないのはやめたほうがいいでしょう。
 
 
 

蒸れない服装

服が気になる画像
デリケートゾーンが汗で蒸れると雑菌が繁殖しやすくなります。
 
すそわきがに限らず、体から出る臭いというのは雑菌が汗とか皮脂とかを分解するからなんです。

なので蒸れる服装で雑菌を増やすのはNG。
 

臭いが周りにばれないようにするために、ぴっちりとした服とかを着がちですが、できるだけ風通しがいい服を着るようにしましょう。
 
 
 

洗う

洗い方を治そうとお風呂まで入ってる
 
女性のあそこは汗や恥垢、オリモノなどでとっても汚れやすいんです。

雑菌が増えてすそわきがの臭いが強くなる原因にもなりますし、恥垢とかそのものが臭いの原因になっていることも。
  
 
あそこを洗うと病気になるなどの情報もありますが、きちんと洗えれば問題ありません。
 
また、洗う際に使う石鹸はデリケートゾーン用石鹸を使いましょう。
 
 
 

わきが用のデオドラントを使う

デオドラントを取り出している画像

すそわきが用のデオドラント(制汗剤、消臭剤)はほとんど種類がないので、わきが用のものを使うのが基本です。
 
臭いを抑えるために作られているわけですから、効果はかなり高く塗るだけでバッチリ臭いを抑えられます。
 
 
ただ、デリケートなところに使うわけですから、使うデオドラントの成分などは注意したほうがいいでしょうね。
 
私が使っているデオドラントの場合、朝塗ってから夜、帰ってくるまですそわきがの臭いは気になりません。
 
 
 

手術

病院で手術の説明を受けているイラスト
すそわきがの原因となっている所を切除したりする方法です。
 
成功すれば原因がなくなるわけですから一番効果があるわけですが、リスクもあるのでおすすめとは言い切れません。
 
 
また美容整形手術同様、保険を使うことができないので自腹で費用を払う必要があります。

だいたい目安としては20万ぐらいはかんがえておいた方がいいかと。
 
ちなみに20万円払って失敗とかもあります。
 
 
 

どの対策をしようか・・・

すそわきがの対策方法に悩む女性の漫画
値段ですそわきがの対策を決めようとしている

すそわきがの対策方法はお金がかかる方法とそうでない方法があります。

・食べ物
・蒸れる服装を着ない

については、それほど費用をかけずにできるかと。
(食費や衣服代は除いて)

それ以外の方法については、それぞれお金はかかりますね。
 
 
 
無料でできるわけですから、そりゃ食べ物改善とかがいいと普通は思います。
 
しかし、どれだけすそわきがの臭いが抑えれるかを考えると、その二つの方法では微妙ですね。
 
すそわきがの臭いが強くならないようにすることはできるかもしれませんが、根本的に消臭したりしているわけではありません。
 
効果が出るまでも結構時間かかるでしょうしね。
 
 
お肌のケアで毎日水を飲むをより、化粧水とかでスキンケアしたほうがはやいのと一緒です。
 
 
 

てことは、やっぱり手術?

手術をするか迷っている漫画
 
手術で原因を取り除いてしまうのが、一番手っ取り早いようには感じます。

すそわきがの原因をとれるのは手術だけですからね。
 
 
ただ、手術にはリスクがあります

  • 保険が適用されないため費用全額負担
  • 手術したのに臭いがする
  • あそこ以外から臭いがするようになる

きちんと成功する可能性も十分ありますが、それと同時にこういったことも起こるってことは覚えておいてください。

 
 

一番おすすめはデオドラント

デオドラント塗って感動している様子
 
 
ワキガ用のデオドラントを塗るのは、正直一番効果があるかと。

もちろん個人差はありますが、他の方法と比べてデオドラントは臭いを抑えるために作られたものを使うわけですからね。
 
 
使い方は、デリケートゾーンに塗るだけ。

私が使っているデオドラントだと、朝塗るだけで一日臭いは抑えられていますね。
 
一日すそわきがの臭いを気にしなくていいというのは、本当に大きいです。
エッチの前もサッと塗ればOK!
 
デオドラントの画像
 
 
価格は、平均一か月5000円くらいかかります。
 
ちょっとお財布的に厳しいと感じますが、今後、好きな人に嫌われるのと比べるとどうでしょうか?
 
 
すそわきがが原因で嫌われたら、その臭いを改善しないとどうにもなりません。

今はまだ我慢してくれているかもしれませんが、いつかはわかれるという判断になる可能性もあります。 
 
 
 

デオドラントにはいろいろ種類があるから注意!

デオドラントはわきが用の物を使いますが、中にはデリケートゾーンに使うのによくない成分が入っているものもあります。
 
あそこは脇よりもデリケートですからね。
使うものには注意しましょう。
 
 
デオドラントのおすすめはこちらで紹介しているのでチェックしてみてください
 
おすすめデオドラントへのリンク
 
 
 

 

デオドラント、ちょっと厳しいかも・・・

 
高くてデオドラントを買えないイラスト

本気ですそわきがの臭いをケアしたいなら、デオドラントを使うのがベスト。

ただ、人によってさすがに毎月買うのはつらいって人もいると思います。

実際そこまで安いものではありませんからね。
 
 
もしデオドラントが高くて買えない!という人はデリケートゾーン用石鹸であそこを洗ってみてはどうでしょうか?
 
 
 

デリケートゾーン用の石鹸であそこをキレイにしてみて!

石鹸をおすすめする人
 

 
デリケートゾーンに汚れがたまっていると、その汚れのせいですそわきがの臭いが強くなります。
 
女性の性器ってビラビラがあったり、クリが皮をかぶっていたりと汚れが貯まりやすいところがいっぱいあるんです。
 
 
そういうところをしっかり洗って汚れを落としましょう。
>>女性器の正しい洗い方はこちら
 
 
また、洗う時はきちんとデリケートゾーン用の石鹸を使いましょう。
 
普通の石鹸で洗ってしまうと、必要な菌まで洗い流してしまい、すそわきがどころか他の病気になってしまう可能性もあります。
 
 
人気のデリケートゾーン用石鹸だと消臭効果があるものもありますから、すそわきがにはおすすめです。
 
 
デリケートゾーン用石鹸のリンク