kkk

陰部の黒ずみってなかなか厄介ですよね。

やっぱり黒ずんでしまっていると見た目も良くないですから、男性に見られるのも恥ずかしいですし、温泉などで同性に見られるのも気が引けてしまいます。
 
 
黒ずみケアのために化粧水を使うという手段は確かにあります。

美白化粧水みたいな名前の製品も結構うってますしね。もちろんデリケートゾーンにもつかえるでしょう。(成分に注意は必要ですが・・・)
 
 
ただ、『使える』というだけで黒ずみのケアにそこまで効果があるのかといわれたらそうでもありません。

化粧水はそもそも黒ずみをケアするために作られているものではありませんからね。

私も以前黒ずみに悩んでいた時期に化粧水をこれでもかとバシャバシャ使いましたが全然よくなりませんでした・・・。
 
 
 

やっぱり専用クリームがベスト

陰部の黒ずみを本当にどうにかしたいなら、化粧水ではなくて専用のクリームを使うのがやっぱりベストでしょうね。

化粧水が行うような保湿効果だけでは黒ずみを対策することはできませんから、黒ずみ除去の成分があるクリームを使ったほうが明らかに効果はあります。
  
 
陰部用の黒ずみ除去クリームというとイビサクリームが人気ですね。私も実際に使ってみたことがありますが、確かに人気なだけはあります。
 
イビサクリーム以外の製品でもいいですが、専用のものを使ったほうがおすすめです。
 
 
こういったクリームのいいところは、黒ずみケア用に作られているということで他のケア方法に比べて効果があるということと、塗るだけだから簡単という点です。
 
 
塗ってすぐに良くなった!というわけではないですが、塗るようになってから初めて薄くなったのに気付いたときはうれしかったですね~。
 
 
黒ずみがひどい状態では彼氏と会うときも怖かったですが、その心配も少しずつなくなっていきました。
 
>>イビサクリームの公式サイトを見てみる
 
 

黒ずみケアの効果がある石鹸も

eer

黒ずみケアの効果があるのはクリームだけではありません。

クリームほど効果があるかのかといわれたら微妙ですけど、黒ずみにも効果がある石鹸があります。
 
 
いわゆるデリケートゾーン用石鹸なのですが、『ジャムウ石鹸』って聞いたことありませんか?

最近よく雑誌とかネットで紹介されることが多いのですが、デリケートゾーン用に調整されている石鹸で陰部のニオイ改善だけでなく黒ずみにも効果があるということで若い女性に人気なんです。
 
 
私は現在ジャムウハーバルソープを使っていますが、洗った感じはかなりいいですよ。

黒ずみに関してはすぐに効果があるというわけではない感じです。まあ石鹸で洗った次の日にもう黒ずみが落ちていたらさすがに成分が怖いですけどね。
 
 
陰部自体はしっかりと洗わないといけないとこですし、そのためのデリケートゾーン用石鹸ですから、黒ずみ以外のメリットもあると考えるとおすすめですね。
 
 
 
[kora-ju]
 
 

関連記事