sef
 
普段しっかりとデリケートゾーンを洗えていますか?

日本人の女性は欧米の方と比べてしっかりとあそこを洗えていない方が多いそうなんです。
おそらく結構人それぞれ洗い方が違うと思いますよ。
 
男性からしたら女性はしっかり洗っているという印象を持っている人も多いですから、しっかり洗えていないあそこを見たり、臭いを嗅いだらショックをうけてしまうかもしれませんね・・・。

女性器は適当に洗っていいものではありません!

膣内、膣外それぞれ洗い方も全然違うんです。
  
 
 

膣内を普通に洗わないほうがいい理由

kefi

膣内は洗ってはいけない所といわれています。

膣以外の場所、例えば陰核や外陰部などの部分は当然洗うわけですけども、これらを洗う理由はもちろん汚れてしまうからですよね。

  • 恥垢
  • オリモノ

こういったものであそこは結構汚れてしまいます。
そのせいで臭いが発生したりするわけです・・・。
 
だからこそしっかりと洗わなければいけない。
膣外の正しい洗い方についてはこちら

ですが、これは膣以外の話です。
 
 
 

膣内には自動で綺麗にしてくれる機能がある

膣内は膣外とは一変洗ってはいけないといわれています。

人間の体ってすごいなーっておもったんですが、膣内には『自浄作用』というものがあるみたいなんです。
 
簡単に言えば、自動で膣内を清潔に保ってくれる機能があるわけですね。
 
 
せっかくそんな便利な機能があるわけですから膣内まで洗う必要はありません。

しかも逆に膣内まで洗ってしまうとその機能が衰えてしまって、膣内が清潔に保てなくなります。

膣内の細菌が増えると細菌性膣炎などの病気を発症してしまう可能性が高くなるんです・・・。
 
 
 

ニオイのケア以外にもメリットが!

膣内を洗うことで、膣内の自浄作用をなくし逆に病気になる可能性がある・・・
これは正直間違っていません。
 
ただ、洗うことによって起こるメリットもあるんです。

・ニオイや汚れなどの不潔感がなくなる
・生理痛を和らげる
 
デメリットメリットありますから、洗うかどうかはあなたの判断といった感じですね。
 
もし膣内を洗浄するとしても頻繁には行わないようにしてください。
さすがに頻繁に洗ってしまうと自浄作用等に問題がでてきてしまいますから。
 
 
 

もし洗うなら膣専用洗浄器で膣も綺麗に

普通に石鹸等で洗ってはいけない膣ですが、その洗い方がよくないというだけでしっかりと膣用の洗い方があります。
 
 
膣内を洗うのには専用の洗浄器を使用します。
色々な会社が製品を出しているみたいですが、一番有名なのはインクリアでしょう。
 


インクリアの公式ページはこちら


 
中に特殊なジェルが入っている細長い容器を膣内に入れてそのジェルを注射器のように押し出して使います。

オリモノの臭いが気になったりするときにも使っている方も多いですし、今結構人気なんですよ。
 
 
インクリアが人気なのは日本でも最近はしっかりとデリケートゾーンのケアをする人が多くなってきたというのもあるでしょう。
しかも使い方が簡単だからいいですよね。
 
 
実際膣洗浄に関しては、いい面と悪い面がありますから、それを理解した上でやるかやらないか決めましょう。