オリモノは女性の体にとってとっても大事なものです。
 
オリモノのおかげで、膣内に雑菌が入ってくるのを防げますし、妊娠の手助けもしてくれるわけですからね。
 
ただ、やっぱり出てきたオリモノは不快感の塊です。
ムレたりする原因になりますし、ニオイとかもひどくなります。
 
 
そんなオリモノを洗うためにウォシュレットを使うというのは一見便利なようにも見えちゃうんですが、ちょっと注意したほうがいいでしょう。
 
 
 

便利なウォシュレットに注意!

オリモノをウォシュレットで洗うのちょっと待った!

トイレのついでにウォシュレットでバーっと洗っちゃうのが楽ではあるんですが、実はそれをすることで、あなたの体に悪い影響が出る可能性があります
 
オリモノを落とす事自体は衛生的に良いんですが、ウォシュレットを使うことが問題。
 
 
基本的に膣内は病気の原因となる菌が繁殖するのを防ぐため『酸性』に保たれています。
 
酸性にできるのは正常な菌がいるからなんです。

ウォシュレットで少し洗うくらいなら問題無いですが、ガッツリ洗おうとするとその酸性に保ってくれている正常な菌までも流れてしまいます。
 
 
正常な菌がいなくなってしまった膣内はどうなるでしょうか。
いわば警官がいなくなった犯罪都市のようなもの。
 
悪い菌がわーっと繁殖して病気を引き起こします。
 
 

ウォシュレット自体の衛生面は?

ウォシュレットでおりものを洗うことについて、『ウォシュレット自体の衛生面』について心配になりませんでしたか?
 
自宅のトイレはまだしも、駅とかスーパー、会社みたいな色々な人が使うウォシュレットとなると衛生面的な心配も出てきます。
 
 
ですが、どうやらウォシュレットが原因で感染症が起こったことは現在までにないそうなので、衛生面については安心ですね。
 
 
 

オリモノはお風呂で丁寧に洗う

オリモノ自体は、おりものシートをこまめに変えることや雑菌を増やさないようにムレ対策をしたりして衛生的にするしかありません。
 
そして洗い落とす時は、ウォシュレットではなくて、お風呂で石鹸を使って洗うようにしてください。
 
  
ウォシュレットの水は自分で操作できませんしそもそも見えてないわけですが、お風呂で洗う時にはみながらあらえますよね。
 
石鹸で洗うことについては、『それは病気にならない?』という意見もあるんですが、膣内は洗わないなどの正しい洗い方で洗ってあげれば大丈夫ですし、石鹸もデリケートゾーン用のものを使えば問題ありません。
>>正しい女性の性器の洗い方についてはこちら
 
 
ウォシュレットでオリモノを洗うのは簡単にできて便利ではありますが、今後のあなたのことを考えるとおすすめは出来ません。
 
楽をして病気になってしまったら意味がないですからね。
 
ちょっとめんどくさく感じちゃうかもしれませんが、正しい方法で清潔にしておきましょう。