自分の異常は周りに気軽に相談することもできないので、怖いですよね。
 
ビラビラが腫れたなんて、twitterの裏垢ぐらいでしかいえませんから、どうして良いのかわからなくなってしまいます。
 
腫れた状態を放置することほど危険なことはありません。
 
ビラビラはとってもデリケートなところですから、放置しないできちんと対処しましょう。
 
 
 

病院で見てもらうのが一番

ビラビラが腫れたということで、かぶれてしまっているわけだと思いますが、一番手っ取り早いのは病院で見てもらうことです。
 
病院で何が原因なのかどうしたらいいのかをきちんとと把握できれば対処もし易いでしょう。
 
でも病院に行くのは正直なところ恥ずかしいですよね。
 
じゃあ病院に行くまでの間、おうちでは何ができるのでしょうか。
 
 
 

腫れた原因は雑菌とかによるかぶれ

腫れた原因は、雑菌や蒸れによるかぶれが考えられます。

塗り薬を使っているのならその成分が合っておらずかぶれているということも考えられますが、蒸れのほうが悩む女性も多いですし、ソッチのほうが可能性高いです。
 
 

Hの時に腫れた人も多い

色々調べてみると、ビラビラがHの後から腫れ始めたという人も多いです。
 
こういう人たちは、雑菌によって腫れたんでしょう。
 
彼氏の指とか道具とかによって細かいキズが出来、そこから雑菌が入れば当然晴れる原因になります。
 
 
それこそ、彼氏がHをする前に手を洗っていなかったり、使う道具を清潔にしていなかったなど様々な理由が考えられます。
 
あなたに説明しても仕方ないですが、ビラビラもデリケートゾーンとよばれるくらいデリケートなところですから、触るなら優しく触ってほしいものです。
 
 

普段の生活でもかぶれる

ビラビラを含めて、性器はとっても蒸れやすいところです。
 
女性の体の機能として、オリモノや経血があります。
水分って蒸れる一つの理由ですし、男性とくらべて尿・汗以外のそういうもののせいで蒸れやすいんですよね。

そしてショーツだってそうです。
男性のトランクスとくらべてどっちが風通しが悪いかなんて一目瞭然です。
 
さらにナプキンとかおりものシートをつけてたら蒸れるのは当たり前。
 
 
 

ビラビラのかぶれは清潔にしてケア

ビラビラの腫れをどうにかするためにも、ビラビラを含めて女性器をきちんと清潔にしておく必要があります。
 
とはいってもむずかしいですよね。
 
とりあえず手間はかかりますが、ナプキンを長時間連続しようしないでこまめに変えたり、風通しがいい素材の服を着るようにするなどが手軽かと。
 
制服みたいに着る服が決まっていると仕事中は難しいですけどね・・・。
 

雑菌を増やさない方法

あなたが現在どのくらい陰毛を生やしているかはわかりませんが、陰毛って結構雑菌が繁殖しやすくなる原因なんですよね。
 
VゾーンだけなくIゾーン、Oゾーンとみっしり映えちゃっている人はきちんと整えてください。
 
かぶれたりするだけでなく、においの改善にもつながりますし、経血とかが媚びるつくのも防げるのでめんどくさいかもですが処理しましょう。 
 
ぶっちゃけ全部剃るのが一番快適です。
 
 

ビラビラの汚れをちゃんと洗うこと

ビラビラって結構汚れが溜まりやすいんですよね。
 
ビラビラは小陰唇という正式には言うんですが、この小陰唇と外側の大陰唇との間に汚れが溜まったりします。
 
もちろんちゃんと洗っていなかったらそれ以外のところにも汚れは溜まりますからこういうのをきちんと洗っているかで全然違います。
 
 
普段やってないと怖いとかあるかもしれませんが、正しい洗い方だったら大丈夫なのできちんと洗うようにしてください。