すそわきがの対策というと手術とデオドラントの二つの方法が有名です。
でも実際どっちの方法の方がいいのでしょうか。

どっちも自分でやってみてためしてみるのがいいのかもしれませんが、手術なんかは安くできるわけじゃないですからね。
デオドラントも高い製品ならそこそこの価格します。
 
 
手術とデオドラント、どっちがいいのか。
これは人それぞれ考え方が違うと思います。

私はデオドラントの方がおすすめです。

私は手術したことないですが、手術をした人の話を聞いているとやっぱりデオドラントの方がいいなって感じます。
手術で治すことができた人は手術の方がいいというかもしれませんね。

手術とデオドラントを比べてみよう

すそわきがを対策する上での手術とデオドラントをメリットデメリットを紹介したいと思います。
もしかしたらあなたにはデオドラントより手術の方が魅力的に感じるかもしれません。

どっちの方法が自分にあってそうなのかぜひチェックしてみてください。

手術のメリットデメリット

メリット
・すそわきがの原因をもとから消せる
・デオドラントのように毎日ケアする必要がない

デメリット
・保険が適用されないとかなり費用が高い
・手術した結果、デリケートゾーン以外からニオイが発生することがある
・手術したのに治らないことも。
・手術方法によっては傷が残ることも
 
 

デオドラントのメリットデメリット

メリット
・塗るだけだから簡単
・手術に比べると費用がすくない
・手術のようなリスクがない
 
 
デメリット
・毎日塗らないといけないめんどくささがある
・製品がいろいろあるので選ぶのが大変
 
 
 

総評

手術は確かに得られるメリットも大きいですが、それ以上にリスクが多いように感じますね。
手術をしたのによくならなかった。しかもかかった費用は戻ってこない・・・という経験をされている方もいますからもし手術を行う場合でも病院選びなどは考えたほうがいいのかもしれませんね。

デオドラント製品は毎日塗るというめんどくささはあるものの、リスクなどはほぼなく使えます。
私のおすすめデオドラントはこちら

まあ製品によっては肌荒れなんかを起こす可能性があるものもありますが、手術のリスクに比べれば何倍もましでしょうね。
 
 
[kora-ju]
 
 

関連記事

すそわきがに使える商品一覧はこちら
陰毛の手入れ方法!女性力をあげるケア
デリケートゾーンを洗う頻度はどれくらい?
すそわきがにラポマイン!デリケートゾーンにも安心です。口コミ&レビュー