ofek
すそわきが手術は高い!
結構色々なサイトで言われていますし、私も言っています←

すそわきがの手術が高いのは保険が適用されないためなわけですが、実際どれくらいの治療料金になってしまうのでしょうか。
 
 
高い高いというわりに実際そんな高くないのではないか?
なんてことも考えちゃいます。

実際どれくらいの治療料金が発生するのかみてみましょう。

 

ケース1 電気凝固法

ek
まずはすそわきが手術で一番効果があるといわれている電気凝固法ですね。

ちなみに電気凝固法についてはこちらで解説しています。

傷ものこらないし、皮膚に不可をかけるわけではないので手術後すぐに日常生活をおくることができるなどのメリットがあります。
ではその治療料金はどれくらいかかるのでしょうか。
 
 
すそわきが治療2回コース 15万円

割と本当にかなりしますよね。

もちろんこの15万円を払っても確実に治るというわけではないわけです・・・。

15万って言ったら給料のほとんどだ・・・という方もいるんじゃないでしょうか。
それぐらいの金額です。
 
 
ただ、むしろ安すぎるところは避けたほうがいいのかもしれませんね。

一番いいであろう手術でさえこれだけの費用がかかります。

 

ケース2 高周波を用いた方法

koef
基本的にすそわきがの手術をするという人は電気凝固法で行うことが多いのですが、最近は違った手術方法も増えてきました。

その一つが高周波を使った手術です。
 
 
高周波って言葉すらあまり耳にしない単語ですが、専用の機械を使ってこの高周波でアポクリン汗腺を破壊するという方法みたいですね。

認知度としては電気凝固法に負けていますが、専用器具も使ったこの手術。
どれくらいの料金がかかるのでしょうか。 
 
 
高周波を用いた方法 35万円

もちろん手術をする病院などによって価格の変動はあります。

ですが総じて30万円以上はかかりますね・・・。
 
 
30万円というのはかなりですよね・・・
給料以上という人は確実にいっぱいいるでしょう。

30万円ポンって出せる人、私の周りにはあまりいないとおもいます。

あなたは30万円どうですか?
 
 
 
すそわきがの手術やわきがの手術は基本的には保険が適用されません。

ですが、あまりにも臭いがひどすぎるという場合は保険が適用されることもあるみたいなのですが、あまり望みは持たないほうがいいかもしれませんね。

 
 
[kora-ju]
  
 

関連記事