eemi

UVエミッタ―は紫外線を当てて、雑菌を除去する器具ですね。

すそわきがも汗腺から出る汗が原因でそのニオイが出ているわけですが、結局のところ雑菌が汗に含まれている成分を分解することであのニオイが出ていますからね。
 
 
『わきがにも!』なんていわれていますから同じ原因のすそわきがにもつかえるのでは?と思ってしまいます。でも実際UVエミッタ―をすそわきがに使うのはあまりおすすめしませんね・・・。
 
 
 

UVエミッタ―がおすすめできない3つの理由

1、そこまで効果がない!

UVエミッタ―にはもちろん個人差がありますが、色んな人のレビューなどを読んでみても効果があったという人は少ないですね。もちろんまったくUVエミッタ―には効果がないというわけではありません。
 
 
水虫などの病気をそれで治した人もいるくらいですから、症状によって全然違いますね。すそわきがやわきがに関してはUVエミッタ―に期待はしないほうがいいです。
 
結局のところ菌を紫外線で殺菌したとしてもずっと紫外線を当てているわけではありませんから、また菌は発生しますし、水虫のように原因が菌ではありませんから。
 
 
 

2、使うのがめんどくさい!

一回5分とか製品によって決められた回数や時間があるわけですが、それを毎日やらないといけません。しかもそこまで当てやすいわけでもない・・・。ぶっちゃけると使いにくさはかなりのものですよ。
  
 
一回やって一週間ぐらい効果が続くとかならいいんですけどね~。毎日自分でやらないといけないというのは割とめんどくさいです。エステとかでリラックスしながら誰かにやってもらえるならいいかもしれないですけど・・・。
 
 
 

3、すそわきが用ではないので注意!

UVエミッタ―は当然ですが、すそわきが用というわけではありません。『水虫、わきがに使える』という表記だけですので陰部に使うのは完全に自己責任となっています。腕とかだったらまだいいですが、使うのはデリケートゾーンですからね・・・。
 
 
紫外線で殺菌できるといっても、デリケートゾーンには必要な菌もあるわけですし、そういう菌も殺菌してしまったら意味がありません。体のことを考えるとUVエミッタ―を陰部に使うのはおすすめできませんね。
 
 
 

手術と比べてどう?

手術と比べて費用は確実にかかりません。
手術の費用は安いもので5万くらいですが、高いとそれこそ30万ぐらいになる手術もあります。
UVエミッタ―は、amazonで見ると高くても20000円ほどで、安くなったりなんだりで5000円程度で購入することができます。
 
 
効果についてはやっぱり手術の方が高いです。手術の多くは原因となっている汗腺に対して何かを行うものがほとんどで、汗腺の動きを一時的に止めたり、汗腺自体を切り取ってしまうものですから効果は結構期待できます。
 
 
 

デオドラントが一番使いやすい

はっきり言ってしまいますが、UVエミッタ―を買うお金でデオドラント製品を購入したほうが、すそわきがのにおいは抑えられます。実際UVエミッタ―をすそわきがに使っている人ほとんどいませんが、デオドラントは多くの人がつかっていますしね。
 
 
私も現在はノアンデというデオドラントを使っていますし、塗るだけでいいというのがすっごい楽なんですよ。しかもバッチリニオイをおさえてくれましね。
 
 

[kora-ju]
 
 

関連記事