ko
お酢といえば、食べものにいれる調味料というイメージですよね。

このお酢を使うことですそわきがの臭いを対策することができるんです。
お酢自体は結構家にあるという人も多いです。
 
 
私はあまりこった料理をしないので、すそわきがの対策をするために買ったんですが・・・←
 
確かに酢を使うことで多少臭いを改善することができます。

ただ、完璧におさえられるかというと微妙ですし、あまり効果がないという人もいますので、個人的にはあまり期待をしないほうがいいかと・・・。
 
 
ただ、もし酢をつかわなくなっても料理とかに使えるというメリットがあるのは無駄にならないのでうれしいですね。

 

酢を飲んで改善!

koo
酢は体にいい!
結構いろいろなサイトとかTVとかで見ますよね。

酢にはクエン酸という成分が含まれています。

このクエン酸をとると、汗に不純物が含まれにくくなるようで、すそわきがに限らず全身の汗の臭いが軽減されるんです。
 
 
だだ注意しなくてはいけないことがあり、酢は一度飲めばいいというわけではありません。
 
毎日摂取し続けなければ効果はないんです。
 
といっても大さじ一杯程度で十分なんですけどね。
そのまま飲むのではなく料理などに入れて毎日摂取しましょう。
 
 
酢は臭みを消したりなど、いろいろと役に立ちますので、そういう料理をしらべておくといいと思います。

 

酢で外から改善!

usr
酢は飲むだけではありません!

外からも酢の力を使ってすそわきがを改善することができます。

酢というのはもともと殺菌作用が強い。
だからこそ食材などにつかわれているんですよね。
  
 
この殺菌作用は直接塗ることでも効果があるのですが、正直酢をそのまま塗るのはちょっと・・・いやですよね。

酢自体の臭いもありますし。
 
 
なので直接塗るということはしません。
お酢を外から使う場合は、お風呂に酢をいれましょう。

だいたいお風呂にコップ一杯分のお酢を入れ、入浴することで体臭をケアになります。
 
 
お風呂に入れるだけですのでかなり簡単ですよね。
 
 
酢を使うというのはもちろん、正直それほど効果がないように私は思います。

もっとしっかりとすそわきがの臭いを抑えたい!と思うのならばより効果がある方法を選びましょう。
あなたが知るべき、すそわきがの対策する4つの方法

 
 
[kora-ju]
  
 

関連記事