seiyou
 
デリケートゾーンの臭いはやはり気になりますし、性器って本当にデリケートなところなんです。

あそこの臭いがしているということで、当サイトではすそわきがの可能性があると紹介しています。

ですが、デリケートゾーンから臭いニオイがする原因はすそわきがだけではないんです。

ただ臭いがするだけと放置をしていたら、取り返しがつかないことになってしまうかもしれません。

病気一覧

gankamo
 
 

子宮頸がん

子宮頸がんというのは最近結構耳にする病気でもあります。

子宮頚部(子宮の入り口)に生じるガンなので子宮頸がんといわれており、子宮がんのうちの約7割は子宮頸がんなんです。
 
 
この子宮頸がん、ちょっと前までは40代や50代など年齢を重ねた人に起こる病気とされていました。

ですが、最近では20代や30代などの若い人でも発症するようになってきたんです。
その結果、20代で子宮を摘出しなくてはいけなくなる人もいます。

症状としては、

  • 出血
  • 血尿
  • だるい
  • おりものの異臭

などが挙げられます。
 
 

淋病

淋病とはいわゆる性感染症とよばれるもので、性行為などにより汗腺します。
かなり感染しやすいため非常に注意が必要です。
 
症状としては

  • 膣から子宮周辺の炎症
  • おりものからの異臭、量の増加

があげられます。
 
 
この淋病でこわいのは自分で気づかないことが多く、放置して取り返しのつかないことになってしまう可能性があることなんです。

不妊の原因にもなったりしますので女性には大きな問題でしょう。
 
 

細菌性膣炎

細菌性膣炎はすっごい悪臭がしますので他人から移されたと思う方も多いですが、実際はそうではなく膣内の雑菌がふえてしまうことによって起こる病気になります。

健康的な生活を送れているのならば、それほど問題ではないのですが、ストレスなどでホルモンバランスが崩れていたり、膣内まで洗ってしまっていたりすると雑菌が増えて細菌性膣炎を発症します。

症状としては

  • オリモノがすっごく臭くなる
  • オリモノが灰色になる

などがあげられます。
 
 

トリコモナス

トリコモナスは様々な年代の人に感染します。
性行為によって感染してしまうのは当たり前なのですが、それ以外にもトイレの便座や浴槽からも感染してしまうみたいですね。

症状としては

  • 黄色く悪臭のすrオリモノ
  • 性器、膣周辺のかゆみ

などがあります。

トリコモナスのせいで他病気が発生することもありますので注意しましょう。
 
 
 

カンジダ膣炎

カンジダ膣炎は性病ではありません。

膣内に存在しているカンジダ菌のバランスが崩れて増えてしまったことによるもので、細菌性膣炎に近いですね。
 
 
詳しいことはこちらのページで解説しています。
あそこの臭いが気になる・・・もしかしてカンジダかも!?
 
主な症状としては

  • オリモノの量が増え臭いがきつくなる
  • 性器周辺のかゆみ

などがあげられます。
 
 
 

クラミジア

性病についてあまりしらないという人でもクラミジアという名前くらいは聞いたことがあるとおもいます。

性病にもいろいろと種類がありますが、その中でも一番感染者が多いといわれているんです。
 
 
日本の女子高生はかなり多く感染しているらしく世界では一番ではないかといわれています。

クラミジアの症状は

  • 緑色のおりもの
  • おりものがくさい
  • などがあげられます。

ただじかく症状を起こさないことが多く感染していることにきづいていない人が多いんですよね。

 
[kora-ju]
 

関連記事はこちら