陰毛はホント知らず知らずのうちに抜けてそのへんの散らばっていたりするほどよく抜けますし、自分で手で梳いた時にも結構ついてきますよね。
 
髪の毛と比べるとなんかめっちゃ抜けるイメージありますし、床に落ちていたりするとやっぱり不快です。
 
時々絶対そんなところにあるわけないのに・・・!みたいなところに陰毛があったりして本当誰か自分じゃない人の陰毛なのでは?と疑いたくなるほどです。
 
ネットの中の言葉として『妖怪ちんげ散らし』というものがあるくらいですから、男女問わず多くの人が経験しているのでしょう。
このページではそんな陰毛が抜けることについて解説をします。
 
 

 
 
 

陰毛が抜けるのは当たり前!

陰毛が異様に抜けたり、散らばっているのを見るとちょっと心配になってしまいますよね。
 
友達とか親なんかに相談できることでもないですし、かといって病院にいくほどかというとそういう感じでもないですからね。
 
陰毛が抜けるのは、はっきりいって当たり前のことですのでそこまで心配する必要はありません。

陰毛の毛の周期

実は毛には、寿命があるんです。
髪の毛にもありますし、当然アナタの陰毛にもあります。

陰毛の寿命は半年といわれていてそれぐらいの期間が立つとするっと抜けていきます。
だいたい5cmぐらいの長さに半年で成長して抜けていく感じですね。

永遠と生え続けるわけでもないですから、個人差はありますが毎日抜けるのが普通です。

平均としては一日に5本~15本が抜けていますので、毛が抜ける事自体は問題ありません。
 
 

一気取れるのは抜けた毛が絡まっていたから

手で梳いた時とかに明らかに10本以上抜けるという事もあるでしょうが、それはすでに抜けた陰毛が他の毛に絡みついていただけなんです。
 
陰毛は男女とはず基本的にうねっていますし、毛質も髪の毛とかと全然違うので絡みやすいためすでに抜けている毛もまるで生えているかのようについているのでしょう。
 
当然毛は絡まっているだけですから、強い力で引っ張ったり動いたりすればスルスルと下着の中に落ちてやがては地面へと落ちていくわけです。
 
 
 

抜け毛が散らばらないようにするためには

髪の毛もそうなんですが、家の中だとしても結構落ちています。黒く細い毛ですのでどうしても目にはつかないですけどね。
 
髪の毛程度ならばそこまで気をはらなくてもいいのですが、これが陰毛となると話は別です。
 
自分がその散らばった陰毛を見つけるのならまだしも、最悪なのが誰かが陰毛を見つけてしまうパターン。
異性はもちろん同性でもめちゃくちゃ恥ずかしいです。
 
流石に相手もある程度大人なら『陰毛落ちてるー!!!』と言っては来ないでしょうが、さすがに心の中ではちょっと引いてしまうでしょうね。
 
 
あなただって、知り合いの家でカーペットに座っていたら陰毛がパラパラあったらちょっと汚さを感じてしまいませんか?
 
陰毛ってあそこに生えていたわけですから、それを考えると他人のはちょっとさわれません。
 
自分のため、そして他人の気持ちも考えて抜ける陰毛はできるだけ事前に処理しておきましょう。
 

トイレやお風呂で手ぐしをする

一日に10本以上抜けるわけですから、定期的に自分の手で手ぐしをしておけばすでに抜けてくっついているだけの毛は除去することができます。
 
お風呂に入った時に陰毛洗うのはもちろんのこと、トイレに入る度に手ぐしをすれば余計に落としてしまう可能性は少なくなるでしょう。
 

スッとすくだけ。力を入れて抜こうとするのはNG
無理に抜くと毛穴への刺激等で黒ずみ等を起こしてしまう

 
とにかく『トイレに入ったらサッと手ですく』これを意識して、過ごしてみてください。
 
 

一番楽なのは全部処理してしまうこと

陰毛について一番楽なのはもう全部処理してしまうことでしょう。
つるーんと全部処理してしまえば、抜ける陰毛もありませんので陰毛が散らばるということもありません。
 
抜ける陰毛がないというのは、一見恥ずかしいかもしれませんが抜けることで悩んだり処理をしなくてもいいのはかなり楽です。
 
また、女性の場合は陰毛全部処理するのってかなりメリット多いんですよね。


 
陰毛をどうやって処理するかは悩む所ですが、カミソリで処理をすると結構トラブルも多いので気をつけてください