j3
 
お肌のスキンケア製品でもそうなのですが、肌にいいといえば『弱酸性』ですよね。

シャンプーやら化粧水やら多くのスキンケア製品の説明でその言葉を見かけます。
なぜ弱酸性がお肌にいいのかというと、人間の肌も弱酸性だからなんです。

またデリケートゾーン、特に膣内は酸性に保たれています。
酸性だからこそ、外から入ってきた雑菌などに対して繁殖を防いだりすることができるんです。
(膣内を洗うとこの効果がなくなるので注意が必要)
 
  
デリケートゾーン用石鹸は弱酸性で作られているものが多いそうです。
正確には中性と弱酸性の間くらいだそうですけど。
 
でも調べてみると以外製品の説明に『弱酸性』って書いてない・・・。
安心して使うならしっかり弱酸性の表記があるものがいいですよね。

ということでしっかり表記している石鹸を紹介します。
 
 
 

弱酸性と表記のあるおすすめデリケートゾーン用石鹸

 

ロンタルハーバルジェルソープ

i3
 

価格 4590円
ポイント ・デリケートゾーンに最適な弱酸性
・2本セットだからお得!
・持ち運び便利なので彼の家に行くときにも
容量 4か月分
口コミまとめ ・黒ずみが結構とれていることにおどろき!
・生理前後の体からしていた独特のニオイがなくなりました
・生理中も全然ピリピリしない

ロンタルハーバルジェルソープはデリケートゾーン用石鹸として有名なジャムウが使われています。
しかも石鹸というと固形タイプの物というイメージが強いですが、ロンタルハーバルジェルソープはチューブタイプ!

『そんな違わないでしょ?』
とも思いがちですが、確かに家にいるときは固形でもチューブでもそんなに変わりません。ですが重要なのは外泊するとき。
彼氏の家はもちろん旅行とかいくときにわざわざ固形石鹸を持っていくのも大変ですし、彼氏にそれがばれるのも嫌ですもん。

でもこのチューブタイプの石鹸ならデリケートゾーン用とばれずにもっていくことができます。
見た目も洗顔クリームみたいですしね。
 
 
価格はちょっと高いように感じますが、これは二つセットでの価格なので一本単位で計算すると実はそこまで高くないです。
弱酸性の度合いもデリケートゾーンに最適な数値で作られているので安心して使えます。

成分もパラベンとか合成着色料を使っていないので肌が弱めの方でもOKです。
 

ロンタルハーバル ジェルソープの公式サイトを見る

 
 
 

コラージュフルフル泡石鹸

kora
 

価格 2300円
ポイント ・弱酸性だから低刺激で優しい!
・泡タイプだから泡立てる必要なし!
・赤ちゃんにも使える成分!
容量 300ml
口コミまとめ ・優しい泡で洗い上がりがしっとりしていました。
・生理のときのようなニオイがひどい時期でも安心して使えました
・一本で結構長く続きましたが、もう少し価格がさがるといいかも

ジャムウは入っていませんが、デリケートゾーン用の石鹸ではかなりおすすめです。
黒ずみケアなんかはできないんですけどね。

でもその分しっかり汚れとか落とせますし、泡タイプなのでネットを使って泡立てる必要もないのでかなり簡単に使えます。
価格もデリケートゾーン用石鹸にしては結構お手頃です。

ちなみに今購入するとこの会社が作っている化粧水や乳液等のサンプルがもらえます。
(私が購入したときはこのサンプルをつけわすれたらしくあとから送られてきました笑)
 
 
デリケートゾーン用石鹸っていろいろな香りをつけているものが多いんですよね。
ローズとか○○ハーブとかでもフルフル泡石鹸はジャム香料で作られています。
そして弱酸性。

かなり安心してつかえます。
なんといっても赤ちゃんでも使えるくらいですからね~。
  
 
またニオイの改善もそうなですけど、結構オリモノなんかにもいい影響がでてきてますよ。
男性がつかってもそこまで効果は感じないかもしれませんが、女性だとかなり違いがわかるはずです。

パンツ脱いだときの変なニオイがしないはかなりのうれしさです。
 
 
コラージュフルフル泡石鹸の公式サイトはこちら

 
 
 

弱酸性って本当に肌にいいの?

弱酸性といえば昔から肌にいいというイメージがかなりあります。
でも本当に肌にいいのでしょうか?

色々調べてみると弱酸性は肌にいいという意見とそうでないという意見二つともあるんです。
ただ弱酸性が肌に悪いという意見はほぼないので、弱酸性を使う分には問題ないでしょうね。
 
 
人間の肌は弱酸性ですから、アルカリ性の石鹸(普通の石鹸はだいたいアルカリ性)で洗うとダメージを受けてしまいます。
だからこそ弱酸性の石鹸がいいとされているわけです。
 
 
でもアルカリ性が肌確実に悪いというわけではないんですよね。
アルカリ性の石鹸が多いということはそれだけ多くの人が使っているということですし、例えば温泉にもアルカリ性のものがあります。

なのでアルカリ性が絶対よくないとも言いきれません。
弱酸性が絶対効果ある!というのはどうかと思いますが、デリケートゾーンに使うことを考えると一応弱酸性で洗っておいたほうがいいかと思います。
 
 
ちなみに温泉には酸性の温泉もあって、古い角質をとかしてくれるのでお肌がプルプルになりますよ。
ただ、酸性が強いと肌のダメージも大きくなってしまうのでお風呂に入った後はしっかり温泉の成分を流さないといけないんですけどね。
 
 
 

関連記事